日向と日陰の温度差って知ってますか!? ちょっとタメになるへ〜話

台風が来たりこなかったり??

影響を受けている方も多いのでは?

東京は台風後の蒸し蒸しな今日。

気温33℃!!!湿度81%!!

聞くだけで汗が出てきます・・・😰😰😰

ニュースでも「熱中症には気をつけましょう!」

とか言っていますが・・・

どう気をつけるの!?

水分補給だけでいいの?

私は、極力日中は外にでない!外出時は、日陰を探して歩いています。笑

わたしと同じように信号待ちなど、自然に電柱の陰に隠れている方もいるでしょ!?

ちょっと涼む🍃ふうぅ。

ふと気になったこと。

天気予報である「今日の気温」ってあるけど、日向と日陰は温度が違うと思いませんか??

そこで調べてみました。

結果発表🎶🎶

気温は同じ!!!

 

ただし!!!表面温度の差!なんと・・・

20℃😱😱

2148

                                                          (↑環境省HPより)

日向と木陰でこんなにも表面温度差があるのは放射熱が多いからです。

路面の幅が広い(東西道路)方が放射熱が大きくなるんだって。

その熱量・・6畳一間にストーブ10台分くらいらしい!(◎_◎;)

だから都会はモワ〜っとした暑さなのね。

ってことは、同じ気温で同じ場所にいても少し工夫するだけで暑さ対策 涼しく感じることができるってことですね💓💓

🌟気温が高い時の涼しさ対策🌟

その1、極力日陰(木陰)を選んで歩くこと。

その2、日傘をさす。(いつでも日陰な状態ってことですね。最高!)

その3、白っぽい服を着る。(白っぽい服は日射の一部を反射してくれるんだって!ナチュラルバリア!!笑)

えなみ、無意識にやってた〜☺️

wp-image-1067092347jpg.jpg

木陰で白T!!!万全!!!

ここでも木陰白T!!

wp-image-7315339jpg.jpg

ちょっとひんやりしすぎてトレーナー着てる。笑

残暑といえど、まだまだ気が抜けないですよ。

季節の変わり目は体調も崩しやすくなります。

ちょっとした工夫!心がけましょう💓💓

参考リンク

環境省HP

NHK熱中症指数


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す